自分をよく見せようとしない。

背伸びしない。

 

広げるのではなく、深める

 

 

相手に何かを感じるたびに、

自分の内側を見つめる。

相手を通して、自分と向き合う。