どんなに壮大なビジョンを描こうとも

いま、目の前にいるその人を

ないがしろにしてはいけない。

 

どんなに偉大なことを成し遂げようとも

いま、目の前にあるそれを

おろそかにしていてはならない。

 

その先へいくどころか、

繰り返し、同じようなことが起こるだろう。

 

すべての人に、それぞれのライフレッスンがあり、

その繰り返しで、人は進む。

 

そのライフレッスンのありかは

はるか遠くではない

いつだって、目の届くところ、手の届く範囲内にあるんだ。

 

そばにいるその人と、どう在るのか

目の前にあるそれを、どうするのか

それが、すべて。

 

 

人は、どこへでも行ける。

行きたいところにいこう。

なりたい自分になろう。

 

ビジョンを描き、夢を抱こう。

 

でも、それ以上に大事なのは、いまをどう生きるかだ。

 

もし、あなたが

いち早く前へ進みたいのなら、進化したいのなら、

「いま」を変えることからだ。

 

つねに「いま」にすべてを掛ける。

いまできるすべてのことをやる。

 

未来を見据える、その目、そのハートが

本物であれば

その未来は訪れる。