人生を変える「命の使い方」 

生きにくいのは
「命の使い方」を間違っていたから。 
人生が一向に好転しないのは 
「この世の仕組み」を知らなかったからだった。 
 
仕事に趣味に邁進し、走り続けていた中 
突然、病に倒れた上に、 
大災害で本気で死を覚悟。 
 
生まれ育った家と
最愛の人を失った 
3年間のどん底生活。  
 
何度も「何のために生きてるんだろう」と問いながら 
死と生と向き合い続け 
歩み続けた1000日を経て 
私の人生は、ようやく次の扉へと導かれる。 
 
 
「こんなにしんどく、 
こんなに悲しい思いをするなら、 
そもそも、なんで生きてるんだろう」 
 
「もう、死んだほうが楽なんじゃないか」 
と思わずにはいられない極限状態を経て 
 
やっと、たどり着いた 
生きることの意味。
   
 
生々しい実体験を、余すところなくお伝えします。
***
 
人生で大切な2つのこと。
それは、ただただ「楽」を望んで生きるのではなく、
いかに「自分のテーマ」を生きるのか。 
  
そして、
つねに順風満帆を求めて生きるのではなく 
自分という命を 
どれだけ生ききるかである。 
そのための鍵がある。 
 
まずは「この世の仕組み」を知ること。
そして、
じぶんの「命の使い方」を知ること。 
 
講座では、この辺のお話しを、詳しく、お伝えします。 
 
ほんの少しのきっかけで、 
人生は大きく好転します。 
 
知る、気づく、やってみることで、 
生きる世界が変わります。 
  
 
すべて実話。 
だからこそ、説得力がある。 
 
すっと受け入れられるヒントが満載の濃厚な4時間
この日が、あなたの人生を変えるターニングポイントに☆彡 
 
 
▶こんな方におすすめ
「今の環境や状況に違和感を感じる」 
「もっと、自分はできる気がする」 
「現状を変えたい」 
「今のままで、終わりたくない」 
「幸せになりたい」 
「もっと、自分を発揮したい」 
「本気で自分を変えたい」 
「後悔のない生き方をしたい」  
「自分も、周りも幸せになれる生き方をしたい」 
「とにかく動きたい。もっと挑戦したい」 
等々
  
【 参加者の感想 】 
▶もっともっと自己肯定していいんだと再認識しました。
▶停滞してた気持ちがUP!前向きになれました。
▶︎実体験に基づく話で、こまきさんのその時の感情もそのまま伝わり、共感するところがたくさんありました。
▶良い意味で生々しいですね!
▶質問もしやすかったです
▶現状に満足していない人、モヤモヤしてる人、不安を抱えている人、何かやりたいと思うけど何かが分からない人におススメです!
こまきさんの様々な経験からヒントを得られそうだから.
 
 
 
【 直近の開催予定 】
日程:2018年6月30日(土) 
時間:17:00~21:00(開場は16:30) 
参加費:3,000縁(税込) 
場所:熊本市中央区坪井(詳細は参加者にご連絡します) 
 
お一人でのご参加もお気軽にどうぞ^^ 
【 申込方法 】
主催者(担当:寺崎)までメッセンジャーにてお申込みください。→こちら
メッセンジャーをご利用でない方はこちらへ。
24時間以内にご連絡致します。